amazonチャージ初回購入で1,000円もらえる!

【かわいいお菓子】かわいいもの好きなおっさんを虜にするオードリーのパッケージ

オードリー「AUDREY Christmas 2018」数量限定クリスマス缶の紙袋【かわいいお菓子】

こんにちは。マルキ改め、かわいいもの好きなおっさんです。
見た目は普通のおっさんですが、実はかわいいものが大好き。

オードリーのお菓子に出会ったのは、去年の夏。
取引先の専務さんが東京出張のお土産に「グレイシア リュクス」を買ってきてくれたのがきっかけでした。

パッケージを見た瞬間、(なにこれかわいい…!)と高まるテンション。
社内に配る前に、こっそり写真を撮らせてもらいました。

オードリー「グレイシア リュクス」のパッケージ【かわいいお菓子】

オードリーの包装紙はこんな感じです。
グレイシアリュクスの包装紙【オードリーのかわいいお菓子】
か、かわいい…!

ちなみに紙袋はこちら。
オードリーの紙紙【かわいいお菓子】
こちらもおしゃれでかわいい…。

包装紙を取って、中身を拝見します。
まずは「グレイシア リュクス」の外箱。
オードリー「グレイシア リュクス」の外箱【かわいいお菓子】
かわいらしさを押さえつつ、大人な印象のデザイン。

箱を開けると…
オードリー「グレイシア リュクス」の箱を開けたところ【かわいいお菓子】
個包装された花束のようなお菓子…!

オードリー「AUDREY Christmas 2018」数量限定缶のパッケージ【かわいいお菓子】

そして、去年のクリスマス。
またまた専務さんがお土産を買ってきてくれました。

買ってきていただいたのは、「AUDREY Christmas 2018」数量限定クリスマススペシャル缶。
紙袋、めちゃくちゃかわいい!!
オードリー「AUDREY Christmas 2018」数量限定クリスマス缶の紙袋【かわいいお菓子】
まさに”神”袋。

トナカイと雪パターンも最高です。
【かわいいお菓子】かわいいもの好きなおっさんが虜になるオードリーのパッケージ

持ち歩きながら撮ってみました。
オードリー「AUDREY Christmas 2018」数量限定クリスマス缶の紙袋を持って帰るところ【かわいいお菓子】

紙袋から缶を取り出します。
オードリー「AUDREY Christmas 2018」数量限定クリスマス缶-トナカイ-【かわいいお菓子】
ぬおお…!缶、かわいい!!

こちらはトナカイのイラスト。
オードリー「AUDREY Christmas 2018」数量限定クリスマス缶-トナカイ-【かわいいお菓子】
かわいいもの好きなおっさんの心を鷲掴みにするこのトナカイ、ただ者ではありません。

缶のフタには「I wish you a merry christmas」の文字。好きだなあ…この感じ。
オードリー「AUDREY Christmas 2018」数量限定クリスマス缶を上から【かわいいお菓子】

オードリーのお菓子は美味しさより見た目重視?【かわいいお菓子】

パッケージのかわいさは群を抜いているオードリー。
肝心のお味は、「わ、美味しい…!」ではなく、「うん、美味しいね」くらいの感じでした。

チョコレートのグレイシア

こちらはチョコレートのグレイシア。
チョコレートのグレイシア-【かわいいお菓子】かわいいもの好きなおっさんを虜にするオードリーのパッケージ

周りに感想を聞いてみると、
「味は普通」が2名、「パッケージは可愛いですよね!」と味への言及を避ける回答1名、という結果になりました(マルキ調べ)。

マルキ的には「味は普通、食べ応えは…ない!」というのが正直な感想。

ハローベリー

こちらは「ハローベリー」。
オードリーのハローベリー-【かわいいお菓子】かわいいもの好きなおっさんを虜にするオードリーのパッケージ
こっちの方が食べ応えはありました(そこかい)。

味より見た目重視でも、これだけかわいさが突き抜けていたら、十分です。圧倒的かわいさこそがオードリーの価値。もらった方はテンション上がりますもん。

「かわいい」×「いちご」のコンセプトがバチコーン!とハマった感、見事です。

クリスマススペシャル缶の商品詳細

クリスマススペシャル缶の裏側についている商品詳細情報ラベル。
オードリー「AUDREY Christmas 2018」数量限定クリスマス缶の商品詳細情報【かわいいお菓子】
製造者は「株式会社プレジィール」となっています。名前は聞いたことがあるのですが、詳しく知らなかったので少し調べてみることにしました。

オードリーを製造・販売する「株式会社プレジィール」について【かわいいお菓子】

オードリーを製造・販売するプレジィール社は、オリジナルブランドの企画・開発・製造・販売も手がけている愛知を拠点とする洋菓子メーカー。「グラマシーニューヨーク」「ファウンドリー」もプレジィール社が企画から製造をしています。

プレジィール社の前身は丸信製粉という製粉会社。なんと創業110年の老舗です。
自社の小麦粉を使用した洋菓子メーカーとして、1986年にプレジィール社を設立したそうです。

現在の事業は大きく洋菓子事業と製麺事業の2つ。
製麺事業では「芝安」という名古屋限定ブランドで商品開発、製造、販売をしています。

企業の詳細や風土・理念、社長の安井健富氏に関しては、残念ながらあまり情報はありません。尖ったブランド、商品コンセプト、話題作りといった企画・開発力に長けた企業であることは間違いなさそうです。

クリックして応援