子ども用の手持ち扇風機、ニトリと無印ならどっちを選ぶ?サイズ、重さ、スペックを比べてみた【子供用ハンディファン】

こんにちは、マルキ(@maruki40)です。

梅雨は明けませんが、すっかり夏。
4歳の娘ちゃんは暑さに弱く、夏のお出かけには暑さ対策が欠かせません。

去年は急場しのぎで手動の手持ち扇風機を買ったものの、しょせんは手動。
気休め程度でしかなく、あまり役にたちませんでした。

「今年は早めに充電式の手持ち扇風機を買っておこう」
と探すことに。

安い商品もたくさん出ている手持ち扇風機ですが、
心配なのはバッテリー破裂などの事故。


これを観ると、無名メーカーの手持ち扇風機を買うのが少し不安になります。

もちろん大手メーカーだから絶対安心、というわけではありません。

とはいえ、
「生産量が多くても事故が起きていない(はず)」
「検査体制がしっかりしている(はず)」
という信頼感は、大手メーカーの強み。

ということでニトリと無印に絞って、手持ち扇風機を探すことにしました。

ニトリと無印の手持ち扇風機は、大きく分けて「普通サイズ」と「コンパクトサイズ」の2種類【子供用ハンディファン】

ニトリも無印も、手持ち扇風機は大きく2種類に分けられます。

「普通サイズ」と「コンパクトサイズ」。

ニトリの普通サイズは「モバイルバッテリー機能付き 充電式ハンディファン(HF316NI)」。
モバイルバッテリーとしても使えます。


ニトリのコンパクトサイズは「USB充電式ミニハンディファン(HF350)」。
カラー展開がかわいい。


無印の普通サイズは「充電式モバイルハンディファン MJ-MH1」。
シンプル!

引用元:muji.com


無印のコンパクトサイズは「充電式コンパクトハンディファン MJ-HF2」。
小さい!軽い!!

引用元:muji.com



ニトリの普通サイズの手持ち扇風機の大きさは23.3cm、重さは約240g
コンパクトサイズの大きさは17.2cm、重さは約130g

ちなみに無印の普通サイズの手持ち扇風機の大きさは16.2cm、重さは約140g
コンパクトサイズの手持ち扇風機の大きさは14.8cm、重さは約92g

大きさと重さで比較すると、ニトリのコンパクトサイズと無印の普通サイズがほぼ同じ。
無印の方がニトリより小さくて軽いことがわかりました。

ニトリと無印の手持ち扇風機のサイズ・重さ・スペックを比べてみた【子供用ハンディファン】

ニトリ
普通
ニトリ
コンパクト
無印
普通
無印
コンパクト
重さ240g130g140g92g
サイズ
幅:
10.5cm
奥行:
3.8cm
高さ:
23.3cm
幅:
7.5cm
奥行:
2.9cm
高さ:
17.2cm
幅:
8.5cm
奥行:
3.9cm
高さ:
16.2cm
幅:
6.8cm
奥行:
3.3cm
高さ:
14.8cm
カラー7411
角度調整なしなし
風量5段階
(1/2/3/4/5)
3段階
(1/2/3)
4段階
(弱/中/強/ターボ)
4段階
(リズム/弱/中/強)
充電式
充電時間目安3.5時間6時間6時間3.5時間
連続使用
可能時間目安
強:
2.5時間

7.5時間
強:
4時間
弱:
12時間
ターボ:
30
強:
2時間
中:
5時間
弱:
10時間
強:
2時間
中:
3.3時間
弱:
7時間
リズム:
12時間
付属品>
ストラップ
なし
付属品>
スタンド

※充電
スタンド
なしなし
税込価格1,9901,1901,990990

ニトリの手持ち扇風機の特徴は、カラー展開がある連続使用可能時間が長いスタンドが付属
一方無印の手持ち扇風機の特徴は、コンパクト軽い角度調整ができる

うーーーん、迷います。

子ども用ということを考えると、サイズと重さが重要な要素。
そうすると、ニトリのコンパクトサイズか、無印のコンパクトサイズの2択になります。

40gの差は、子どもにとっては結構大きいような気がします。
娘ちゃんに選ばせたらニトリのピンク色になるだろうなあ。

【子供用ハンディファン】のおわりに

ニトリは年々商品が良くなっている印象があります。
手持ち扇風機一つとってもカラー展開や機能で、無印を追い上げている感。
一方、無印も価格を抑えめにするなどニトリへの対抗意識も感じます。

手持ち扇風機について調べて比較し、おおよそ見当はついたのですが、やはり実物を見て決めたい。
休みの日にニトリと無印に行って買ってこようと思います。