Kindleアプリ(for PC&Mac)がすぐ落ちる場合の解決方法【AppCleanerを利用】

こんにちは、マルキ(@marukift)です。

Kindle、便利ですよね。
最近は書籍の購入はKindle一択。購入した書籍は500冊以上になりました。

先日、デスクトップ(imac)のKindleアプリを立ち上げて本を開いた数秒後に「Kindleが予期しない理由で終了しました」というエラーメッセージが表示。
そのあとすぐにKindleアプリが落ちる、という状態になりました。

何度Kindleアプリを立ち上げてもすぐに落ちてしまう状態。

「10年前のimacだから仕方ないか…」

と諦めかけたのですが、最終的に解決できました✨

今回試してダメだった方法と、最終的にうまくいった方法を共有します。

Kindleアプリを削除して本家AmazonのKindleアプリを再インストール(ダメだった方法)


調べてみると、この現象の解決策として一番多かったのが、「Kindleアプリを削除して本家Amazonアプリを再インストール」する方法。

MacのAppストアからダウンロードしたアプリと、本家Amazonからダウンロードしたアプリでは動作が異なるそうで(真偽のほどは不明)、本家Amazonからダウンロードすると解決するらしい。。

まずはやってみよう、ということでまずはKindleアプリを削除します。
削除の方法は通常どおり、「アプリケーション」からKindleアプリのアイコンを選んで削除するのみ。

続いてAmazon本家のダウンロードサイトへ。

上の画面の右端にある「デスクトップはこちら PC&Mac」ボタンからKindleアプリをダウンロードします。
ダウンロードしたファイルをインストールし、念のためimacを再起動。

うまく起動しますように、と祈りつつKindleアプリを立ち上げると…




「Kindleが予期しない理由で終了しました」
とエラー表示され、すぐに落ちてしまいました。

3回ほど同じ操作をしてみましたが、状況は変わらず。

Kindle Cloud Readerを使ってみる(ダメだった方法 ※読めない本が多い)


Kindleアプリはあきらめて別の方法を探そう、と次に試したのはKindle Cloud Reader。

ブラウザ上でKindleアプリと同じように本を読めるという、Amazon公式の無料サービスです。

利用方法は簡単。
Kindle Cloud Reader にアクセスして、Amazonのアカウントでサインインするだけ。

サインインすると…


こんな感じで、ライブラリが表示されます。(ギャルと恐竜、オススメです)

さっそく読みたい本を開こうとすると…


「申し訳ありません。この本はKindle Cloud Reader で開くことができません。」とエラー表示。

たまたまかな…と他の本も試したところ、読めない本がかなり多く、がっかり。。

Kindle Cloud Reader は、Kindleアプリの代用にはならないことがわかりました。

AppCleanerで関連データを完全削除後、再インストール(うまくいった方法)


我が家の古いimacでは、Kindleアプリをあきらめるしかないのか…

そう思いつつも調べていくと、Kindleアプリを削除して再インストールする際、Kindleアプリのデータを完全に削除する必要があることがわかりました。

つまり、最初にやった方法(「アプリケーション」からKindleアプリのアイコンを選んで削除)だけではKindleアプリのデータは完全には削除できていなかったのです。

Kindleアプリがすぐに落ちる原因は「Kindleアプリのデータが大きくなりすぎて古いmacでは処理しきれなくなった」と考えると、納得。

ということで、

AppCleaner(無料アプリ)を使ってKindleアプリのデータを完全に削除→ 再度Kindleアプリをインストール

を試してみます。

まずは、AppCleanerのサイトにアクセス。


右下にある「Downloads」から自分のPCに適したバージョンを選び、ダウンロードします。

ダウンロードしたAppCleaner(①)を起動した画面がこちら(②)。


この状態で、Finderの「移動」を選択し(③)、さらに「アプリケーション」を選択(④)。

表示されたアプリケーションの一覧からKindleアプリを選択し、AppCleanerへドラッグ&ドロップします(⑤)。


すると、AppCleanerの画面にKindle関連のファイルがすべて表示。

すべて選択された状態で「Remove」を選択します(⑥)。


上の画面は、既に削除して再インストールした後なので「291.2MB」となっていますが、最初にやった時には「5GB」ほどでした。

これにて、Kindleアプリの完全削除が完了。

あとはAmazon本家のダウンロードサイトからKindleアプリをダウンロードしてインストール。

Kindleアプリが古いmacでも落ちずに立ち上がるようになりました!

おわりに


ということで、”Kindleアプリがすぐ落ちる”の不具合は「AppCleanerで関連データを完全削除後、再インストール」で無事解決できました。

もし同様の状態でお困りの方の力になれたら嬉しいです。