「またニフレルに行きたい」とケンが言い、マルキもそう思う

「またニフレルに行きたい」とケンが言い、マルキもそう思う-4_丸喜商店

去年の夏、ケンとマルキ二人で行ったニフレル。
最近、ケンが「ニフレル行きたい!」と言い出して「あ、ブログに書いてなかった…」
と思い出すことができました。ケン、ありがとう。

夏のニフレルは駅からの道のりが暑かった…!

ということで、ニフレルに行った時のことを思い出しながら書いてみます。

マルユが生まれて間もない7月31日の暑い日。
ケンと一緒に電車を乗り継いでニフレルへ。

モノレールの駅を出ると…

「またニフレルに行きたい」とケンが言い、マルキもそう思う-1_丸喜商店
暑い!日陰がないっ!!

太陽が照りつける中、ふと見ると…

「またニフレルに行きたい」とケンが言い、マルキもそう思う-2_丸喜商店ダブル太陽!!(どうりで暑いわけだ…)

「またニフレルに行きたい」とケンが言い、マルキもそう思う-3_丸喜商店日差しを遮るものが一切なく、建物までがひたすら暑い。。

15分くらい待って入館。まずはトイレへ…

「またニフレルに行きたい」とケンが言い、マルキもそう思う-5_丸喜商店タイルが涼しげでとても良い感じ。

さあ、出発!

「またニフレルに行きたい」とケンが言い、マルキもそう思う-6_丸喜商店意表を突かれる内装。うん、すごく良い…!

ニフレルは理科室っぽい

「またニフレルに行きたい」とケンが言い、マルキもそう思う-7_丸喜商店ニフレルの中は理科室っぽい雰囲気。
なんかこう参加意欲を刺激されるような、そんな感じ。
白衣着た研究員の人が実験してたら雰囲気出るなあ…などと妄想したり。

「またニフレルに行きたい」とケンが言い、マルキもそう思う-8_丸喜商店手をつついてくれるあのお魚(名前忘れた…)。

「またニフレルに行きたい」とケンが言い、マルキもそう思う-9_丸喜商店
「またニフレルに行きたい」とケンが言い、マルキもそう思う-11_丸喜商店
「またニフレルに行きたい」とケンが言い、マルキもそう思う-12_丸喜商店エリアごとのメリハリ、というか見せ方に工夫を感じます。

ニフレルにまた行きたい理由

ニフレルでケンが一番盛り上がったのはこれ。

「またニフレルに行きたい」とケンが言い、マルキもそう思う-10_丸喜商店大きな球体に映像が投影されて、その下にも映像が。
ここで30分以上汗びっしょりになって遊んでいました。
大人もおお!と思う仕掛けで見ていて飽きません。

ニフレルでマルキが一番盛り上がったのは、動物のエリア。
柵越しに鳥を見るのではなく、放し飼いにされているのが地味に迫力を感じました。

「またニフレルに行きたい」とケンが言い、マルキもそう思う-13_丸喜商店トイレのサインとフクロウ(?)。
間違いなく今までにない組み合わせ…!

そして最後に映像のエリア。

「またニフレルに行きたい」とケンが言い、マルキもそう思う-14_丸喜商店これを見て初めて「ニフレルは”に触れる”だったのか…!」と気づきました。。

ららぽーと(ニフレルの隣)でのお昼は断念…

ニフレルはららぽーとの隣にあります。
「ご飯はららぽーとで食べよ」と思っていたのですが、甘かった。。
どこも30分以上の行列。。
泣く泣く千里中央へ戻って食べることにしました。

セルシーという、ららぽーととは対照的な廃墟同然のショッピングモールで
回転寿司屋さんを見つけ、そこで食べることに。。
お客さんがほとんどいない回転寿司屋で、食べながら寂しさも味わうという
初めての体験をしました。
ケンも印象に残ったらしく「ニフレルの帰りにお寿司食べたよねえ?」って
言ってくるので、思い出にはなったのかも笑。

帰り道、梅田で乗り換えだったので、「ケン、もいっこお魚見れる場所あるよ」
と茶屋町方面へ。
マルキが学校に行くときに通る道に、50メートルくらい水槽が並べられた
「かわいい水族館」という場所があって、いつかケンに見せたいなあと思って
いたのです。

「またニフレルに行きたい」とケンが言い、マルキもそう思う-15_丸喜商店

意外と喜んでるケンを見て「連れてきてよかったな…」と思っていると、
「8/31で終了」の張り紙が。。
「2017年春には新たな姿で」とあるので、楽しみ。
ニフレルは一周年らしいです。イベントも楽しそう。
マルヨとマルユも一緒に行きたいなあ。

ニフレルのウェブサイトはこちら
「またニフレルに行きたい」とケンが言い、マルキもそう思う-17_丸喜商店

[記事作成日 2017/2/6]

こちらもオススメです

せっかくの子連れニフレル、混雑を避けるならWebチケットの事前購入と朝イチ入場! せっかくの子連れニフレル、混雑を避けるならWebチケットの事前購入と朝イチ入場がオススメ! 花と芝生と新緑と青空の北野坂_マルキの育児グッズブログ3 【インフィオラータこうべ2018】「花が敷き詰められた道」が北野坂に…! 淡路島公園は無料で遊具が充実!子供が思い切り楽しめる公園です。_マルキの育児グッズブログ5 淡路島公園は無料で遊具が充実!大きな滑り台もあって子連れのお出かけにオススメです

クリックして応援