【水筒を探し中】子供用のカッコいいスポーツタイプの水筒が欲しい!

【水筒を探し中】子供用のカッコいいスポーツタイプの水筒が欲しい!4_マルキの育児グッズブログ

「ケンの新しい水筒を探さなきゃいけなくて…」というマルヨの言葉に、「よし、俺が探す!」とマルキのやる気スイッチがONになりました。マルヨの条件は「直接飲めること」と「紐がついていること」。そんなわけで今、水筒をいろいろ探しています。

大人用も子供用も、たくさんの水筒がありすぎて、どの機能がいいとかどのブランドがいいとか正直よくわかりません。ちなみにマルキはThermosの水筒を使っているのですが、デザインもシンプルで使い勝手もよく、満足しています。

ケンの水筒は2つ目。1つ目は2年前に買ったキリンの水筒。そうそう、ちょうど小浜島へ行くタイミングで買ったんだっけ。

【水筒を探し中】子供でもカッコいいスポーツタイプの水筒が欲しい!_マルキの育児グッズブログ

2つ目は1年前に幼稚園用にとおじいちゃんおばあちゃんに買ってもらったシンカイゾクの水筒。ケンの幼稚園グッズは水筒もお弁当箱もカバンもシンカイゾクでした。マルキはこの時初めてシンカイゾクを知り、深海生物をキャラクターにしてしまうサンリオの企画力に驚いたのでした笑。
【水筒を探し中】子供でもカッコいいスポーツタイプの水筒が欲しい!2_マルキの育児グッズブログ

シンカイゾクの水筒は内部の溶接があまかったのか錆(?)みたいなのがでてきてしまったので、再びキリンの水筒を使っています。

ケンが動物とかキャラクターものではなく「カッコいいスポーツタイプの水筒が欲しい」と言うところに、まあ、そりゃそうだよなあ…もう6歳だもんなあ…と成長を感じます。

ということで子供用でもカッコいいスポーツタイプの水筒を探してみました。

THERMOSのカッコいい水筒

いやもういきなり見つけてしまいました、カッコいい水筒。アマゾンの星も高評価だし、ケン、これでいいよね?(強引)
容量は0.8L、1.0L、1.5Lがあります。(もうすぐ)6歳のケンなら0.8Lか1.0Lかな。”冷たさをキープする真空断熱構造の保冷専用ボトル”ということでこれからの季節に大活躍しそう。口径も4.5cmと広めです。

ウェブサイトの取扱説明書によると、熱い飲み物は火傷する可能性と、内圧が上がってキャップが開かなくなったり吹き出す可能性があるからNGとのこと。

アマゾンのユーザーレビューを見ると、

「薄さと軽さはさすがサーモス」
「見た目がかっこよくて子供達大満足」
「よく冷えるし可愛いし、軽いし、氷をいれやすい」

といった「サーモスさすが!」的な意見が多いのですが、中には

「デザインは良かったけど中のステンレスが薄いので保冷時間は短い様な気がします」
「氷を入れているせいか、内部底に少し傷?凹み?が見られます・・・。耐久性はどうかな?」

といった声も。なるほどなるほど。

先ほどホームセンターに行ってみたらありましたありました。価格はアマゾンの方が若干安い感じです。実物を見ても、うん、カッコいい!
【水筒を探し中】子供用のカッコいいスポーツタイプの水筒が欲しい!4_マルキの育児グッズブログこれは1.0Lタイプ。0.8Lタイプは箱に入っていました。

【水筒を探し中】子供用のカッコいいスポーツタイプの水筒が欲しい!5_マルキの育児グッズブログケンは一瞬「これでいいや!」と言っていましたが、本心じゃない感じだったので買うのは保留。「も少し考えよっか」ということになりました。

ちなみにサーモス社のウェブサイトには、ナイキブランドの水筒がありました。

サーモスの水筒をナイキブランドで売っているという理解で合っているかな…といろいろ見たのですがはっきりとは書いていませんでした。そんな中おそらく打ち間違いと思われる文言を発見しました。

【水筒を探し中】子供でもカッコいいスポーツタイプの水筒が欲しい!3_マルキの育児グッズブログ

「素分」→「水分」かなと。仕事でウェブサイト制作に関わることもあり、ついつい気になってしまいました。。

マルキ的にはデザインがシンプルでカッコいい!と思うのですがおそらくケンには物足りないんだろなあ…。容量は1.0Lと1.5Lということからも対象年齢は少し上かもしれません。。あ!そもそも紐がついていなかった!(うっかり)

TIGERのダイレクトでもコップでも飲み方が選べる2WAYタイプ水筒

このTIGERの”サハラ”ってブランド、マルキの思い違いでなければだいぶ昔からある気が。。
”ダイレクトでもコップでも飲み方が選べる2WAYタイプ”というところにタイガー魔法瓶のこだわりを感じます。コップが付いているので熱い飲み物もOK!保冷専用だと冬用の水筒を用意しなければいけないなあと思っていたので、夏でも冬でも使えるというのはかなり大きなポイント!

容量は0.8L、1.0Lがあって、口径は4.1cmです。アマゾンでレビューを見たのですがほとんどが「Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー」であまり参考になりませんでした。このVine先取りプログラム、良い意見が集まりやすいので企業にとってメリットは大きいかもしれませんが、アマゾンユーザにはマイナスな気がします。。長い目でみたら、このプログラムに参加している企業イメージが低下する可能性もあるのでは…と思うのはマルキだけでしょうか。。

と、話がそれてしまいましたが、マルキ的には夏も冬も使えるという点でかなりの高評価です。

象印のスポーツドリンクOKな水筒

スポーツドリンクは塩分を含むため、一般的には”水筒にスポーツドリンクはNG”ですが、この象印の水筒はフッ素2倍コートという仕様で塩分に強くスポーツドリンクもOKだそうです。スポーツをやっている子供さんにピッタリな水筒かもしれません。対象年齢も少し高めなのかも。ケンは今はスポーツドリンクを飲まないけど、これから飲むようになるのかな。。

容量は1.03L、1.55Lがあって、口径は4.5cmとサーモスと同じ広めのタイプです。
あと、象印といえばCMでもやってるステンレスマグはマルキもいいなあと思います(ピンク色以外で笑)。