子供用ヘルメット bern(バーン)〜エイリアンじゃないタイプのヘルメットが欲しい!

bern_0

マルキの育児グッズ その5「子供用ヘルメット bern(バーン)」

HAMAX(ハマックス)を取り付けた日の夜に通販で購入した、ケンさんの

子供用ヘルメット。

イメージはただひとつ、「エイリアンじゃないタイプ」。

マルキは子供用に限らずあのデザインが苦手・・・。

頭が小さい人は似合うと思うのですが、昭和生まれの頭でっかち体型には

どうしてもなじまないと思うんですよねー。

ケンさんもマルキと同じく頭でっかち。

 

ということで選んだのが bern(バーン)の子供用ヘルメット、NINO(ニーノ)

でした。



で、悩んだのがサイズ選び。

ヘルメットはフィットするかどうかが重要なので、本当は試着するのが一番。

通販で購入するとなると、サイズ選びはどうしても慎重になります。

 

さっそく寝ているケンさんの頭を測ってみると、49.5cm 。

 

「bern(バーン)NINO(ニーノ)」 のサイズは

 ・「XS−S」・・・48.0−51.5cm

 ・「S−M」・・・51.5−54.5cm

の2種類。

さらに調べていくと、bern(バーン)のヘルメットには、

 ・縦長で横幅が狭い楕円形タイプの「ZIP MOLD」

 ・日本人に多い円形タイプの「HARD HAT(Japan Fit)」

という2種類の素材があることが判明。

しかし、子供用の「NINO(ニーノ)」 は「ZIP MOLD」を採用しているらしい。。

 

ここで少し悩みました。

「HARD HAT(Japan Fit)」を採用している bern(バーン)の大人用モデルを

考えたのですが、子供用ほどサイズ幅がないんですよね。

そうなるとサイズが合わない可能性も高い・・・。

 

ケンさんの頭がどこまで大きくなるかわからないけど、やはりサイズ幅に

余裕がある子供用モデルがいいだろうということで、結局「NINO(ニーノ)」

に決めました。

 

ある通販サイトの説明書きを読むと、

 ・「ZIP MOLD」は実寸より1〜2サイズ上のサイズがおすすめ

とのことだったので、「S−M」を注文しました。

 

ドキドキしながらケンさんにかぶせてみると、少し余裕があるくらいの感じで

すっぽりかぶれたので一安心。

バイザーの後ろがマジックテープのアジャスターっぽい作りになっているので、

目一杯きつめで調整しました。

bern(バーン)_1

 

風呂上がりのケンさんにかぶせたら走り回ってました。

それにしても見事なきのこっぷり。。

 

本人はどう思ってるのか分からないけど、つけた姿がとてもかわいいので

大満足しています。

 

<関連記事>
 ・[レビュー]子供用ヘルメット bern(バーン)〜大人かっこいい子供ヘルメット
 ・[レビュー]子供用 ヘルメット bern ! 3年目突入♪

 

 

 

育児 ブログランキングへ

 

スポンサーリンク