【bernのキッズヘルメット】サイズ感はどんな感じ?兄妹で10年使ってみた感想【レビュー】

bern_0

息子くんが1歳の時に買った子供用ヘルメット「bern(バーン)」。

ロードバイクに乗っている人たちが被るようなヘルメットと迷ったのですが、スケボーとかストリートっぽいデザインのbernを選択。

ロードバイク乗りのヘルメットは頭が小さい人は似合うと思うのですが、頭が大きいマルキ含むわが家メンバーにはどうもなじまず。

で、悩んだのがサイズ選び。

ヘルメットはフィットするかどうかが重要なので、本当は試着するのが一番。

通販で購入するとなると、サイズ選びはどうしても慎重になります。

さっそく寝ているケンさんの頭を測ってみると、49.5cm 。

「bern(バーン)NINO(ニーノ)」 のサイズは

 ・「XS−S」・・・48.0−51.5cm

 ・「S−M」・・・51.5−54.5cm

の2種類。

 

さらに調べていくと、bern(バーン)のヘルメットには、

 ・縦長で横幅が狭い楕円形タイプの「ZIP MOLD」

 ・日本人に多い円形タイプの「HARD HAT(Japan Fit)」

という2種類の素材があることが判明。

しかし、子供用の「NINO(ニーノ)」 は「ZIP MOLD」を採用しているらしい。。

ここで少し悩みました。

「HARD HAT(Japan Fit)」を採用している bern(バーン)の大人用モデルを

考えたのですが、子供用ほどサイズ幅がないんですよね。

そうなるとサイズが合わない可能性も高い・・・。

ケンさんの頭がどこまで大きくなるかわからないけど、やはりサイズ幅に

余裕がある子供用モデルがいいだろうということで、結局「NINO(ニーノ)」

に決めました。

ある通販サイトの説明書きを読むと、

 ・「ZIP MOLD」は実寸より1〜2サイズ上のサイズがおすすめ

とのことだったので、「S−M」を注文しました。

ドキドキしながらケンさんにかぶせてみると、少し余裕があるくらいの感じで

すっぽりかぶれたので一安心。

バイザーの後ろがマジックテープのアジャスターっぽい作りになっているので、

目一杯きつめで調整しました。

bern(バーン)_1

風呂上がりのケンさんにかぶせたら走り回ってました。

それにしても見事なきのこっぷり。。

本人はどう思ってるのか分からないけど、つけた姿がとてもかわいいので

大満足しています。

<関連記事>
 ・[レビュー]子供用ヘルメット bern(バーン)〜大人かっこいい子供ヘルメット
 ・[レビュー]子供用 ヘルメット bern ! 3年目突入♪

育児 ブログランキングへ

スポンサーリンク