乗用ロディ(RODY)の空気の抜き方、わかりにくいけど簡単です【ロディを小さくする方法】

こんにちは、マルキ(@maruki40)です。

マルキの妹が息子くんにプレゼントしてくれた乗用ロディ。

息子くんも娘ちゃんも、ロディちゃんにたくさん遊んでもらいました。


「パッカポー、パッカポー」

と言いながらロディちゃんを乗りこなす(?)姿、かわいかったなあ。

そんな2人も大きくなり、ロディちゃんとあまり遊ばなくなった頃、妹に待望の第一子が誕生。

ロディちゃんの里帰りが決定しました。

ロディちゃんの汚れ、キッチンの洗剤で落とします【乗り物おもちゃのお手入れ】

里帰りにあたり、ロディちゃんを綺麗に洗います。

よく見るとマジックが付いたような黒い汚れや、原因がわからない黄ばみがちょこちょこと。

正式なやり方はわかりませんが、ロディちゃんをキッチンのシンクに入れ、食器用洗剤で洗うことに。


お風呂やだよーーと涙目のロディちゃん。

気になる汚れをスポンジ(の柔らかい方)でゴシゴシ。

一部どうしても落ちない黒い汚れと黄ばみは断念しました(妹よ、ごめん)。


お風呂あがりのロディちゃん。綺麗になってさっぱり!


愛嬌たっぷりのロディちゃんのお尻。ああ、かわいい。

ロディちゃんの空気を抜く方法がわからない…【ロディを小さくする方法】

いよいよロディちゃんの空気を抜く作業へ。

がしかし。

ロディちゃんの空気を抜く方法が分からない。

ロディちゃんと一緒に入っていた(と思われる)予備のパーツは下の写真の2つ。


これを使って抜くに違いない、とロディちゃんのお尻の穴(!)を確認。


何かを刺してくれと言わんばかりの穴。

穴の大きさ的に水色のパーツが会いそう。

ということで、水色のパーツを恐る恐る挿入。


ここから先に進まず、ロディーちゃんにも変化なし。

ちがう、そうじゃない

とロディちゃんの心の声が聞こえてきました。

もう一度、ロディちゃんのお尻の穴をよく見ると…


もしや、この水色のパーツが栓になっている…!?

ロディちゃんの空気を抜く方法、意外と簡単でした【ロディを小さくする方法】


水色のパーツを指でつまんで引っこ抜いてみると、


抜けました!

プスーーーとおならとともに小さくなるロディちゃん。


これなら小さくたためます。


くるくると丸めて…


最後に、空気がまた入らないようにお尻の穴に栓をさしておきます


手を離しても空気が入らず、大きくなりません。

【ロディちゃんの空気を抜く方法のおわりに

小さくなったロディちゃん。

無事妹の家に里帰りしました。

マルキにとっては初めての甥っ子。もう1歳になるのですが、コロナで会えていません。

早く甥っ子くんと一緒にロディちゃんで遊べる日が来ますように。。