【1分ビジネス用語】戦略のカスケードダウンとは? -『USJを劇的に変えた、たった1つの考え方』に学ぶ

\ AmazonスマイルSALE FINAL /
4/22(月)まで!会場はこちら

こんにちは、マルキ(@mrkblog)です。

戦略と戦術。
違いを理解しているつもりでも「これは戦略?戦術?」となること、あると思います。


その理解に役に立つのが「戦略のカスケードダウン」。

ちなみに「カスケード」とは…

カスケードの原義は、連なった小さな滝である。
建築分野では人工的に作ったものを指す。
さらにその派生として連続したもの、数珠つなぎになったものを意味する言葉として各分野で用いられる。日本語でのカスケードはこの派生用法が主である。

Wikipedia

つまり、「戦略のカスケードダウン」とは、滝のように上から下へと戦略が細分化して展開されることです。

今回も森岡毅さんの著書「USJを劇的に変えた、たった1つの考え方 成功を引き寄せるマーケティング入門」に学びます。

この記事は新しく開設したブログ「仕方ないから仕事を楽しむことにした。」に移動しました。続きはぜひこちらのリンクからお読みください。

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次