11/22アマゾン初のブラックフライデー!

ずっと行きたかったラコリーナ近江八幡へ。

ずっと行きたかったラコリーナ近江八幡へ。_マルキの育児グッズブログ2

8月にビジネススクールのゼミメンバーでラコリーナ近江八幡へ行ってきました。

ラコリーナ近江八幡

ラコリーナ近江八幡は、百貨店などで和菓子やバームクーヘン(CLUB HARIE)を販売している、たねやさんの拠点施設です。

周囲の水郷や緑を活かした美しい原風景の中での、人と自然がふれあう空間づくり。和・ 洋菓子を総合した店舗および飲食施設や各専門ショップ、農園、本社施設、従業員対象の保育施設などを設けるたねやグループの新たな拠点です。
(ラコリーナ近江八幡ウェブサイトより)

メインの建物が建築史家の藤森照信氏の設計ということもあり、行く機会を虎視眈々と狙っていたのでした。そんなとき「ゼミ旅行」の幹事になったので、行き先を半強制的にラコリーナ近江八幡に。

大阪からラコリーナ近江八幡までの時間

新大阪駅に集合した後、東京からやってくるメンバーを伊丹空港でピックアップ。伊丹空港を出発したのが11時半頃。久々に顔を合わせたメンバーでたわいもないことをワイワイと。。なんて贅沢な時間!!

途中サービスエリアで昼食。サービスエリアで食べる高い焼きそばはなんであんなに美味しいのでしょう。

名神の「竜王IC」を降りて下道をしばらく走ります。渋滞はほとんどなく、現地に着いたのが13時45分頃。昼食時間を除けば、だいたい1時間半ほどで到着できる感じです。

ラコリーナ近江八幡のウェブサイトに、

上記休日、特に11~16時は、駐車場・店内が非常に混み合う状況です。駐車場満車により敷地内へのご入場もできない場合がございます。
また、駐車場の出入りに時間を要する場合がございます。誠に恐れいりますが、ご了承の上、ご来店いただきますようお願いいたします。(ラコリーナ近江八幡ウェブサイトより)

と書いてあるので駐車場渋滞で時間取られたらどうしよう…と心配していたのですが、この日(土曜日)は全然問題なし。
幹線道路沿いにあるラコリーナ近江八幡の入り口を入り、駐車場へ入ると8割くらい埋まっている感じでした。

車を降りて、出発!

ずっと行きたかったラコリーナ近江八幡へ。_マルキの育児グッズブログ1駐車場からの入り口からして素敵。

ずっと行きたかったラコリーナ近江八幡へ。_マルキの育児グッズブログ2ずっと見たかった建物。いろんな緑色が重なって綺麗です。

ずっと行きたかったラコリーナ近江八幡へ。_マルキの育児グッズブログ3草屋根。てっぺんに木が植えられてる…!

ずっと行きたかったラコリーナ近江八幡へ。_マルキの育児グッズブログ4こだわりが隅々に感じられます。

ずっと行きたかったラコリーナ近江八幡へ。_マルキの育児グッズブログ5このドア!ガラス!!欲しい!!!

ずっと行きたかったラコリーナ近江八幡へ。_マルキの育児グッズブログ6奥の建物にはたねやさんの本社機能が。最高の職場。。

ずっと行きたかったラコリーナ近江八幡へ。_マルキの育児グッズブログ7草屋根から飛び出ている金具は手入れ用の足場だそうです。

ずっと行きたかったラコリーナ近江八幡へ。_マルキの育児グッズブログ8カフェの内部。

ずっと行きたかったラコリーナ近江八幡へ。_マルキの育児グッズブログ10器にもこだわりを感じます。

ずっと行きたかったラコリーナ近江八幡へ。_マルキの育児グッズブログ11このトイレの扉!ドアノブ!!欲しい!!!

ずっと行きたかったラコリーナ近江八幡へ。_マルキの育児グッズブログ9水田の中に置かれた岩にもメッセージが込められているんだとか。。

ずっと行きたかったラコリーナ近江八幡へ。_マルキの育児グッズブログ12和菓子用の型。

ずっと行きたかったラコリーナ近江八幡へ。_マルキの育児グッズブログ13新しくできた施設。世界観をガラリと変えています。なんだろう、このディズニーランド的な感じ。

ずっと行きたかったラコリーナ近江八幡へ。_マルキの育児グッズブログ14クラブハリエのオーブン1号機。

ずっと行きたかったラコリーナ近江八幡へ。_マルキの育児グッズブログ15いよいよ本社棟へ(ラコリーナツアーに参加しました)

ずっと行きたかったラコリーナ近江八幡へ。_マルキの育児グッズブログ16坂道と木。こんな道を通って出勤とか、最高すぎる。

ずっと行きたかったラコリーナ近江八幡へ。_マルキの育児グッズブログ17エントランス。たまらん。。

ずっと行きたかったラコリーナ近江八幡へ。_マルキの育児グッズブログ18にじり口に見立てた超幅狭ドア。

ずっと行きたかったラコリーナ近江八幡へ。_マルキの育児グッズブログ19実際はこのドアを使うんだそうです。(ですよね…)

ずっと行きたかったラコリーナ近江八幡へ。_マルキの育児グッズブログ20展望台には設計した藤森照信さんのスケッチがたくさん!

ずっと行きたかったラコリーナ近江八幡へ。_マルキの育児グッズブログ22設計ってこういう感じだったな…!と昔を思い出します。

ずっと行きたかったラコリーナ近江八幡へ。_マルキの育児グッズブログ23木の模型も素敵。

ずっと行きたかったラコリーナ近江八幡へ。_マルキの育児グッズブログ21展望台から見たラコリーナ。

ずっと行きたかったラコリーナ近江八幡へ。_マルキの育児グッズブログ24ラコリーナツアーの案内役のKさん。予約前からこちらのわがままを聞いてくれて感謝です。常に爽やかな笑顔で応対してくださいました。

たねやさん、いい会社だなあという感想しかありません。
季節を変えてまた訪れようと思います。