【写真で解説】子供乗せ自転車用レインカバー「リトルキディーズ(後ろ用)」の取り付け方

こんにちは、マルキ(@maruki40)です。

リトルキディーズの後ろ用レインカバーを買いました。

前用の取り付け方法と同様に、後ろ用の付け方も写真で解説します。

写真で解説!リトルキディーズ(フロント)の取り付け方【写真で解説】子供乗せ自転車用レインカバー「リトルキディーズ(前用)」の取り付け方 【子供乗せ自転車用レインカバー】リトルキディーズを選んだ7つの理由。取り付け方も写真で解説!_マルキの育児グッズブログ0【レビュー】子供乗せ自転車用レインカバー「リトルキディーズ」を選んだ理由

リトルキディーズ(後ろ用)が届いたときの箱の大きさ

リトルキディーズ(後ろ用)が届きました。
外箱を開けると…



笑顔になっている箱。
思わず子どもたちに「かわいいのが出てきたよ」と声をかけます。

中身を取り出すと…



かわいらしい袋もついています。
「これ、わたしの?」と娘ちゃん。

リトルキディーズ(後ろ用)の付け方【室内組み立て編

前用と同様、自転車に取り付ける前に室内で組み立てます。

①メインパーツの組み立て

まずはメインとなる3つのパーツから。

リトルキディーズ後ろ用のメインパーツ

この3つのパーツをファスナーでつなげていきます。

左側のパーツを裏返して…

ファスナーでパーツをくっつけていきます

まん中のパーツとファスナーでくっつけます。

こんな感じ。

右側のパーツも同様にくっつけて…

いきなり本体の形が見えてきました。

これを息子くんが見逃すはずもなく…

前用の取り付けのときもこれやってたな。

次に棒状のパーツを取り付けます。

ボタンでパチっと止めるだけ。とても簡単。

②足元カバーの取り付け

次に足元をカバーする透明のパーツを取り付けます。

ピンクの枠同士のボタンをくっつけます。

上の写真が分かりにくいので別の角度から…

2箇所のボタンをくっつけます。

くっつけるとこんな感じになります。

もう片方のパーツも同じように取り付けて…

足元カバーの取り付けは完了です。

③ファスナー持ち手の取り付け

ファスナーに持ち手を取り付けます。

このパーツを…

このように結ぶだけ。

④「ボタン付きベルト」の長さ調整

最後に、チャイルドシートに固定するための「ボタン付きベルト」の長さを調整します。

注意
ボタン付きベルトの長さはチャイルドシートのメーカー・型番ごとに異なります。
詳しくは説明書をご確認ください。

ボタン付きベルトは長いベルトと短いベルトの2種類。

それぞれどの長さに切るのかを説明書で確認し、定規とハサミを用意します。

ベルトはマジックテープになっていて普通のハサミで簡単に切ることができます。

これで室内での組み立て・準備は完了です。

リトルキディーズ(後ろ用)の付け方【後部シート設置編】

いよいよ自転車の後部シートに取り付けます。

⑤ボタン付きベルト(長い方)の取り付け

まずは、長い方のボタン付きベルトの取り付けから。

注意
ボタン付きベルトの取り付け方もチャイルドシートのメーカー・型番ごとに異なります。
詳細は説明書をご確認ください。

後部シートの背面にあるシートベルト用の穴。

この上部のすき間にボタン付きベルトを差し込みます。

ボタン付きベルトはマジックテープになっています。
ツヤツヤしている裏面を上にして…

先ほどのすき間に差し込みます。

こんな感じ。

もう片方も差し込むと、このようになります。

後部シートの前面を見ると、差し込まれたボタン付きベルトがこのように出ています。

適度に引っ張りながらベルトの端同士を重ねてくっつけます。
マジックテープなので失敗しても大丈夫!

⑥ボタン付きベルト(短い方)の取り付

続いて短い方のボタン付きベルトを付けます。

短い方のボタン付きベルトは後部シートの前方にあるバーに取り付けます。

短い方もマジックテープになっているので、くるりと巻くだけ。

写真がわかりにくいですが、左右同じ箇所に取り付けます。

これでボタン付きベルトの取り付けは完了です。

⑦リトルキディーズ本体の取り付け

いよいよリトルキディーズ本体の取り付けです。

本体を後部シートにすぽっとかぶせます。

完成形が見えて一気にテンションが上がります。
あともう少し!

先ほど取り付けた長い方のボタン付きベルトの白いボタンと、本体のボタン用穴を合わせます。

娘ちゃんの身長に合わせて、上から3つ目の穴にしました。

続いて、短い方のボタン付きベルトの黒いボタンと、透明の足元カバーのボタンをくっつけます。

くっつけるとこんな感じになります。

もう片方も同様に取り付けたら、左右の足元カバー同士をボタンでくっつけます。

こんな感じ。

これでリトルキディーズ(後ろ用)の取り付けは完了です。

うん、いい感じ!

【リトルキディーズ(後ろ用)の取り付け方のおわりに

前用の取り付け同様、後ろ用も簡単に付けることができました。

中はかなり快適のようで、娘ちゃんもご機嫌で乗ってくれます。

娘ちゃんが自転車に乗れるようになるまであと2年くらいかな。

リトルキディーズさん、しばらくよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください